赤ちゃん 歯磨き粉はいつから始める?

赤ちゃんの歯磨き粉を使った歯磨きはいつから始める?

赤ちゃんの歯磨き粉の使用はいつから始めたら
いいのでしょうか?

 

 

 

赤ちゃんの歯は柔らかくて、虫歯になりやすいと
言われています。
当然、赤ちゃんは自分で歯磨きなどできませんから、
お母さんやお父さんが、ケアしてあげることになります。

 

赤ちゃんの乳歯の生え始めは個人差はありますが、
6か月から8か月くらいでしょうか。
Q&Aなどの投稿に「うちの子供の歯がなかなか生えて
きません」というようなご心配な記事が載っています。
ですが、個人差はあれど歯はきちんと生えてきますので
ご心配はいりませんよ。

 

それで、赤ちゃんに
この乳歯が生え始めたら、ガーゼなどで歯のあたりを
やさしく拭いてあげましょう。

 

お母さんの乳首くらいしか口にはしていないですから、
他の感触にも徐々に慣らしていくことが必要です。
赤ちゃんは、発育の段階で口に物を入れてみて、その感触を
確認するということをするようになります。これは
自分でやっていることなのですが、自分以外の人が
それをやると、基本的に嫌がるようです。
ですから、お母さんやお父さんが赤ちゃんの口腔の衛生や
虫歯対策をしてくれているんだと教えていくことが重要です。

 

最終的には、乳児用歯ブラシで乳歯を磨くことになります。
いまの段階では、その先取りといったところです。

 

乳歯がはえてきて、すぐ歯磨きを始める人も居ますが、
4本から6本くらい揃ってきたところで
歯磨き粉を使用し始めるというケースが多いようです。
あるいは、歯の汚れがだんだん気になりだす1歳前後が
目安でしょうか。

 

 

乳児用歯ブラシで、最初は歯磨き粉の使用量もごくわずかに
しておきましょう。
決して、強い力でこすったりしないようにしましょう。
これで、赤ちゃんが歯磨きを嫌がったり、歯磨き粉のニオイ自体が
嫌いになったりすることもあるようですよ。
赤ちゃんも味覚に好みがあって、嫌がるケースもあるようです。

 

歯磨き粉はジェルタイプで、呑みこんでも安心な成分(赤ちゃん用
なら配慮されてるはず)のものを選択しましょう。
また、歯を硬く強くする成分であるフッ素が配合されているものが
よいでしょう。

 

赤ちゃんが嫌がらずに楽しく歯磨きができて、
虫歯菌を追っ払う習慣ができるようなものを
選択してあげてくださいね^^